2021年08月17日

スカイライン フィルム施工

R33スカイラインにリヤ3面スモークフィルム施工でした


元々フィルム貼ってあったんですが、酷いバブリング状態でした。
それを貼り替えたいという事でいらっしゃいました。

打ち合わせしてる段階で、お客様自身で剥離作業はしてみたいという事で、数日おいて再入庫です。

img_sblog4822.jpg

剥離作業、頑張ってくれたみたいですが粘着剤の完全除去は難しかったみたいですね。

完全に粘着剤の除去&クリーニングを行う為、内装リヤ周りを外し、作業し易くします。

そして、当方でのクリーニング作業

ここまでしないと意味がありません

img_sblog4823.jpg

そして、貼り付け作業

大まかにフィルムカット⇒曲面に合わせ成型⇒貼り付け

リヤクォーターガラス(3角窓)も貼り付け完了

img_sblog4824.jpg

施工液等を流す意味もあり、最後は洗車サービス

img_sblog4825.jpg

良い感じになりましたね

img_sblog4811.jpg

img_sblog4826.jpg

posted by Bellitech店主 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カーフィルム施工

2021年08月16日

カローラフィールダー車検代行

品川の車検場、待ち無しの完全ドライブスルーでした(笑)

お盆明けの午前のせいか、まったく並んでおらず、あっちゅう間


ラインはスッカスカ!

img_sblog4808.jpg

まったく待ち無し

img_sblog4807.jpg

普段あまり乗らないからといって、あぶね〜ぜ、お父ちゃん(近所の)

img_sblog4806.jpg

10時過ぎに出て、午前中に帰ってこれました。

img_sblog4809.jpg



posted by Bellitech店主 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事の事など

2021年08月15日

ボルボ V40 コーティング

雨染みまみれのV40

入念なディテール洗浄、磨きそしてガラス系コーティング剤(PCX-S8)の塗布を行いました。


先ずはディテール洗浄を含む洗車から

img_sblog4812.jpg

img_sblog4813.jpg

ホイールの汚れもスッキリ!

img_sblog4814.jpg

img_sblog4815.jpg

養生し磨きに備えます

img_sblog4816.jpg

ファースト研磨のビフォーアフター

img_sblog4817.jpg

img_sblog4818.jpg

3工程の磨きを行い、PCX-S8を塗布

img_sblog4819.jpg

良い感じになりました

img_sblog4820.jpg

経年の汚れ・雨染みが落ちて、スッキリとシャープな感じになったと思います。

img_sblog4821.jpg

引き取りに来られたお客様も感動しておりました
何よりでございます。

posted by Bellitech店主 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カーコーティング、磨き

2021年08月04日

RX-7(FD3S) カーコーティング

フロントバンパーなどの部分補修塗装上がりにつき、その部分の調整磨き&以外のパネルを辻褄合わせる磨きを行い、コーティング施工行いました。


先ずはディテール洗浄含む洗車

img_sblog4797.jpg

磨きに備え養生します

img_sblog4798.jpg

磨き前

img_sblog4799.jpg

調整磨き1工程目

この後更に、もう1工程磨き落としコーティング剤を塗布します。

img_sblog4800.jpg


img_sblog4801.jpg

img_sblog4802.jpg

img_sblog4803.jpg

キレイなFD、かっこいい!

img_sblog4804.jpg

posted by Bellitech店主 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カーコーティング、磨き

2021年08月02日

RX-7(FD3S) 外装磨き

オールペン上がりのFD3S

板金屋さんの尻拭い(失礼!)と板金屋磨きの後の調整磨き

先ずは洗車

img_sblog4790.jpg

板金屋さんも塗装後に磨き入れますが、コンパウンドの拭き残しや、養生不良によるガラス面への塗装飛散

こういう事をチェックしながら除去していきます

img_sblog4791.jpg

磨きに備え養生します

板金屋でも磨いてるのに何で磨きをするのか?

まあ、下の画像をご覧あれ

img_sblog4792.jpg

上の画像が板金上がりの塗装状態

磨きによる巻き傷やバフ目(揺らぎ)があるのが判ると思います。

下の画像、スッキリ・クッキリしてますね。
僕等は、ここまで磨き込みます。

img_sblog4793.jpg

スッキリ・クッキリ良い感じになったと思います

img_sblog4794.jpg

img_sblog4795.jpg

ブロンズアルマイトのホイールに有りがち
ブレーキダストによる汚れが目立ちにくいので、つい放置しがち

サビたブレーキダストが積層し、全体的にも薄汚れて本来の色が無くなっており、通常の洗車程度ではビクともしない状態でしたが、可能な限り対処しました。
ブロンズ本来の発色も取り戻しました。

img_sblog4796.jpg

posted by Bellitech店主 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カーコーティング、磨き
最近のトラックバック