2023年04月06日

メルセデスベンツ GLE カーコーティング

前日までのカーフィルム施工に続きコーティング作業

納車されたばかりですが、若干雨ジミ等出来始めておりましたので、軽く2工程の磨き後、コーティング剤の塗布を行っています。
ルーフのグラストップも雨ジミ除去後、専用コーティング剤塗布しています。


ディテール洗浄含む洗車から

img_sblog6490.jpg

養生し磨きます

img_sblog6491.jpg

何か所か塗装内にブツが目立ちましたので、ペーパーにて潰してます。

img_sblog6479.jpg

ペーパー目を消す磨きも部分的に入れて、その後全体を軽く2工程磨いています。

img_sblog6480.jpg

コーティング剤はPCX-S8使用

img_sblog6492.jpg

img_sblog6493.jpg

img_sblog6494.jpg

img_sblog6495.jpg

新車ですが、良い感じに艶感アップしたと思います。

posted by Bellitech店主 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カーコーティング、磨き

2023年04月03日

メルセデスベンツ GLE カーフィルム施工

リヤ5面にスモークフィルムをインストール
GLEは元々着色ガラスが採用されていますが、もう少し濃くしたいという事です。

純正のガラスの濃さを計測すると可視光透過率15%でした。
純正採用にしては濃いガラスだなと思いましたが、お客様と相談の上、側面ガラスはフィルムとの合計で5%程度になる様な感じで調整する事に。


純正のガラスの色の濃さ(可視光線透過率)を計測
15%です。割と濃いですね

img_sblog6482.jpg

サンプルを貼って合計の可視光線透過率を計測

img_sblog6483.jpg

可視光線透過率30%のフィルムを貼ると合計で5%の濃さになりました。

img_sblog6484.jpg

左右後部ドアにインストール中

img_sblog6485.jpg

img_sblog6486.jpg

リヤガラスは内装の出っ張りがフィルム広げる際に邪魔になりそうなので外しました。

img_sblog6487.jpg

ガラス内側クリーニング:納車されたばかりの新車ですが、結構汚れてますね〜

img_sblog6488.jpg

インストール後、外した内装戻して完了

img_sblog6489.jpg

img_sblog6481.jpg

posted by Bellitech店主 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カーフィルム施工

2023年03月31日

待つこと1ヶ月半

やっと来た

ハイコーキのエアダスター RA18DA
最初、マキタのAS180DZにしようと思ってたが…

カタログ数値だけならマキタの方が圧倒的だけど、ツベなどの比べてみたの評価だとその数値ほどの差はない様な感じだし、ハイコーキの方がコンパクトで軽い分評価が良い。

バッテリーはどちらも持ってるので本体だけの購入だが、悩んだ挙句こっちにしてみた。

前に買ったハイコーキのRB36DBよりノズル先の風圧があり、洗車後の隙間の水切りならこっちの方が良い。バッテリーの持ちもこっちが上。

img_sblog6458.jpg

ただ、コーポレートカラーのこの緑色…
何とかならんのかなぁ(笑)
posted by Bellitech店主 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事の事など

2023年03月30日

レガシィアウトバック カーコーティング他

カーコーティング、フィルム施工、フロントガラスコーティングで入庫頂きました。

納車から3ヶ月くらい経過の車両ですが、それなりに雨ジミや洗車スクラッチができており、磨き作業などの下処理を施しコーティング剤塗布という工程になっております。


ディテール洗浄含む洗車から

img_sblog6470.jpg

後部ドアガラス、後部クォーターガラスの側面ガラスのみインストール

img_sblog6471.jpg

img_sblog6472.jpg

続きまして、フロントガラスの撥水加工
窓枠を養生し、既に出来始めている雨ジミを専用コンパウンドを利用した磨き作業により除去し、コーティング剤の塗布になります。

img_sblog6473.jpg

そして必要部分を養生し、塗面の磨き作業になります。

img_sblog6474.jpg

2工程の磨き後、PCX-S8塗布

img_sblog6475.jpg

良い感じに艶感アップ

img_sblog6476.jpg

img_sblog6477.jpg

img_sblog6478.jpg

3か月程前に納車になったばかりの車両ですが、ピカピカになったと喜ばれておりました。

posted by Bellitech店主 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カーコーティング、磨き

2023年03月24日

アウディQ3 カーフィルム施工

リヤ5面に透過率20%のスモークフィルムをインストール

濃過ぎず良い感じです


近年の車両の内装は窓ガラス側に大きく張り出しているのがあり、外さないとフィルム貼るのに邪魔になります。

このQ3の内装の出っ張りは、フィルム広げる際折れたりする可能性高いし位置決めがし難いので外しました。

img_sblog6460.jpg

ドア内装も外して作業

こちらも内装の張り出しが大きく、また水切りの位置が外側より内側が下がっていてしかも見え難いのでそのままだと位置も決め難いし、押し込みも不確実になる可能性が高いのです。

外した方が、キレイに確実にしかも早く貼れます。

img_sblog6461.jpg

img_sblog6462.jpg

最後は洗車サービス

img_sblog6463.jpg

濃過ぎず(メーカー純正の着色ガラスなどよりちょっとだけ濃い)オシャレですね

img_sblog6464.jpg

img_sblog6465.jpg

posted by Bellitech店主 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カーフィルム施工
最近のトラックバック