2016年11月06日

ver.1607

今年の初めの方にもありましたが、windows10のアップデートです。
ver.1607という事でございます。

そして、わたくしのhp omni10君は、通常ネット接続していない環境なのでこういう事が遅れる訳です。

何が問題かというと、国内正規品ではなくamazon.comで購入してる為、こういう時に英語表記に戻ってしまう訳なのでございます。

img_sblog1128.jpg

以前に経験済み、ランゲージパックも手動でアップデートすれば問題なしになります。

相変わらず、車両でfoobar2000での音楽再生のみに使用なのでございます。


posted by Bellitech店主 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・PCオーディオ

2016年03月20日

続々、そしてまた洗うの巻

前回(1月)から更に40枚弱、

いくら中古で安く購入出来るとはいえ、若干ついでに購入してるのもちらほら

やっべーぞ

画像に写ってるのはその一部です
img_sblog1040.jpg

だいぶ暖かくなってきましたので、買い溜めてた物を昨日まとめて洗いました。

img_sblog1041.jpg

ただ洗う為に購入してる訳ではないので

ここからPCに取り込みを行うのですが、

当初は、終わりを意識できてたのに、いつの間にか関係なくなってきてます。

趣味といえば聞こえが良いですが・・・


良い事なんでしょうか???


気温が低いとカートリッジの機嫌を損ねますので、取り込みを行う作業も

1・2月は控えてましたので、これから再開です。

アナログって面倒ですね

でも、それが良い

なんつって






posted by Bellitech店主 at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・PCオーディオ

2016年02月28日

windows10のupdate

昨年末頃から、大きいアップデートがありました

ディスクトップの方は、成り行きのままアップさせましたが、車両に積んでるタブレットは、常時ネットに繋いでいないので、今月になってから行いました。

windows7までだとSP1ぐらいに当たるものだと思いますが、
ディスクトップだとその変化の中身がどれほどか、あまり意識することはなかったのですが、cortanaちゃんが、何か聞いて欲し気に、タスクバーに鎮座してる事ぐらいか?

ところが、非力なタブレットちゃんだと、その変化はかなり大きいように感じました。

img_sblog1016.jpg

ほぼfoobar2000使用する為だけで、それのプラグインでVUメーターとスペクトラムを表示させているのですが、windows8.1からwindows10のアップデート前までは、まともに動作しませんでした。

動きが遅くて使い物にならなかったのですが、気分出す為だけに表示だけはさせてました。
(プラグインの表示動作が遅いという事で、音楽はまともに動作します)

非力なタブレットに何させてんだという話ですが・・・

ところがですよ、このアップデート後は、まともに動作するようになったのです。

今まではこういうアップデート後は逆に重くなる印象だったのですが、今回は違ったようです。

それ以外も、動作が軽くなった印象です。
スバラシィ・・・


posted by Bellitech店主 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・PCオーディオ

2016年01月17日

続、そしてまた洗うの巻

何やってるんでしょうね、 ホントに・・・

昨年末から年明けにかけてまたも7枚程購入
そしてまた洗うと・・・

img_sblog0994.jpg

当時(30年ぐらい前)、懐事情もあって、どこかで聞いていたりして一部知ってるのもあるんですが、購入までには至らなかったものを、今改めて購入して聞くと新鮮でかっこ良かったりとかね

年取った証拠だと思いますが、最近のにはついていけないんです
どれも似たり寄ったりに聞こえるし、説法とかお経とか浪曲にしか聞こえない、もはや音楽と言って良いのか解らないのとかね、何が良いのかさっぱり解りません。

昔、おやじ連中が僕らに同じ様な事を言っていたのを思い出しますw

趣味なんだし、まあ無理して聞く必要もないしね


それにしても、冷えてきました
明日は都心も積雪になるそうな

スタッドレスに交換しないとね










posted by Bellitech店主 at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・PCオーディオ

2015年12月11日

そして、また洗う

先々週ぐらいに、10枚ぐらい購入と言っていた後の先週ぐらいに、更に10枚ぐらいをまた購入。

そして、また洗うと・・・

勿論、全部中古品ですけどね

作業環境をセッティングと

img_sblog0971.jpg

ビールケースにタオルを被せ、その上に梱包用のスポンジシート、
この上で水洗いします。

自分は、強力なアルカリ洗剤を希釈したものを使用します、中古レコードにありがちなタバコのヤニなどの汚れは簡単に溶け出します。

洗い流しは基本水道水ですが、最後に精製水もしくは純水で濯ぎます。
画像はじに映っている天然水ボトルの中身はそれではなく純水になります
これを遠慮なく使えるのはありがたい・・・

濯いだ後は、ブロワーで粗方水分を吹き飛ばし、紙屑の出ないキムワイプで拭きあげます。

img_sblog0972.jpg

よく、洗浄後の乾燥に食器立ての様な金属製のラックに立て掛けてる画像見ますが、せっかく洗ったのにあれでは、また埃などを寄せてしまう気がするんですが・・・

自分は、工業用ペーパータオルを咬ませて1時間以上寝かせます。
これで、濡れたラベル部分も乾燥します。

img_sblog0973.jpg

img_sblog0974.jpg

更に、プレーヤーに乗っけてから針を落とす前に、レイカのバランスウォッシャー液とビスコ(不織布)で拭きあげます。

ねっ、すごい手間ですね。

歳とってくると、こういう行為も一つの楽しみなのかもしれません(ホントかよ?)

一番は、再生時の不快なノイズ除去が目的ですが、

今になると、30年も前からの貴重な資源(特にスタイラスチップ部分)の延命につながるとも思います。


posted by Bellitech店主 at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・PCオーディオ
最近のトラックバック