2017年02月12日

ロードスター 付着物除去

この前の作業の一部

何か、クリエイトな感じの作業じゃないけど・・・
こういう仕事してるので、あまりダメージ無く出来るのかも

何踏んじゃってるんですか?て感じですけど、勿論お客様のせいではございません。

img_sblog1363.jpg

塗料ではない、ゴム状のものですね

img_sblog1364.jpg

インナーフェンダーも酷い

img_sblog1365.jpg

作業しやすい様に、取敢えずタイヤは、外しました

img_sblog1366.jpg

クリップ類も外しました

img_sblog1367.jpg

img_sblog1368.jpg

img_sblog1369.jpg

タイヤの付着はもはやタイヤと同化してる部分もあって、無理はしてません。

img_sblog1370.jpg

強力な溶剤を使えば綺麗に溶かしとる事は出来ますが、タイヤ自身の変質の方がマズイ事になってしまう恐れがあります。

今回は、出来る範囲でという事ですのでね。

こういう物を、路上に落としたヤツを特定出来て請求出来るのなら、すべて新品にしてもらえば話は早いんですけどね。

世の中、不条理な事ばかりです

posted by Bellitech店主 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 車両外装のトラブル

2017年01月25日

ロードスター 磨き&コーティング

この車両は付き合いが長く、新車時から当方でコーティングなど毎年定期的に作業させて頂いておりますが、ここ2年位運が良くありません。
今回も通常の作業とは別コースになります

洗車前は埃を被っていて、今回はそんなに酷くないなと思っていたのですが・・・

img_sblog1326.jpg

洗車してみると、何ともお粗末な扱いをされてるのが判明

img_sblog1327.jpg

勿論、オーナー様のせいではないのですが、それにしても酷い。
大事にしている人の所有物をなんだと思っているのでしょうかね、全く。

img_sblog1328.jpg

磨きの準備に入ります

img_sblog1329.jpg

前回、前々回でかなり磨きも入れてますので注意しながら進めます。 
当然ですが、あまり深いのは追ってません。

img_sblog1330.jpg

大夫判らなくなりました。

img_sblog1331.jpg

うむ! 滑らかじゃ

img_sblog1332.jpg

今回も良い感じにはなったと思いますが、ホント困ったものです。 
これで、落ち着いてくれれば良いのですが・・・

img_sblog1333.jpg

posted by Bellitech店主 at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 車両外装のトラブル

2017年01月15日

マ−チ 付着物除去作業


マ−チ付着物除去作業完了

今週は皆さま東京オートサロン関連の投稿が多かったですね。
わたくしは黙々と自分のところの作業をこなしておりました。
会場での作業なども誘われてたりしたのですが、お断りしました。

その今週後半の特殊作業の画像

先ずはいつも通り、タイヤーホイール等のディテール洗浄から

img_sblog1246.jpg

鉄チンな為ホイールキャップ外して洗うなんてしませんもんね

img_sblog1247.jpg

外したキャップの裏、ブレーキダストでまっ茶色

img_sblog1248.jpg

普段見えないところではありますが、こういうところで最終的な仕上がりに差が出たりします

img_sblog1249.jpg

まあ、見えない部分ではあるんですけどねw

img_sblog1250.jpg

バンパー上部に付いているグリルも今回は外してみました。

img_sblog1251.jpg

ボディーサイド部分は雨染みが落ちにくくなっております

img_sblog1252.jpg

全体を洗浄後、マスキングをし磨きます

img_sblog1253.jpg

今回の作業の本題
樹液なのかボンドの様な接着剤なのか詳細は解らないのですが、こういうのが至る所に付着しております

img_sblog1254.jpg

img_sblog1255.jpg

問題は、付着物は何とか除去できたのですが、その跡がこの様(赤で囲った部分)に塗装が反応して膨らんでいます。

img_sblog1256.jpg

当初お客様には、付着物の跡は残りますよと説明はして請け負ったのですが、あまりに目立ち過ぎるので、ペーパーを当てて段差を無くします

img_sblog1257.jpg

付着物を除去しペーパーを当てた跡、
これをすると、この後の磨きが1段大変になる訳です

img_sblog1258.jpg

小さい車体ですが、曲面が複雑で磨くのに苦労するタイプですね

img_sblog1259.jpg

磨き後、コーティグを施しました。

img_sblog1260.jpg

途中、別のお客様が見えて、この年式のマーチがここまでピカピカになっちゃうんだと、感心しておりました。

良い感じに仕上がったと思います。


posted by Bellitech店主 at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 車両外装のトラブル
最近のトラックバック