2018年09月02日

RX-7(FD3S) ボディーコーティング&ウィンドウコーティング

これもお盆明け、ちょっと前の作業分です。

ウィンドウ全面のクリーニング&コーティング、ボディーのコーティング作業でした。

ウィンドウの油膜や汚れを磨きで除去中

img_sblog2235.jpg

今回はフロントガラス磨くのにカールトップを外して作業

FDはその下や、横の排水口付近に泥汚れが溜まりやすいので、その辺もキレイにします。

img_sblog2236.jpg

特にカールトップ下のこの部分は排水口が小さく泥や葉っぱが溜まって排水されません。

img_sblog2237.jpg

助手席側、ピントが変なとこに合ってますね(汗)
ま、汚れてるのは判ると思います。

img_sblog2238.jpg

普段、手の入らないこの様な部分もキレイにします。

img_sblog2239.jpg

気持ちばかりの大きさですな、チョットした事をきっかけに直ぐ詰まっちゃいますw
もう少し大きくても良いと思うんですよね。

img_sblog2240.jpg

また、ピントが別のとこに…

キレイになったのは判ると思います

img_sblog2241.jpg

諸々、写真は省いてますが、コーティングまで終了!

img_sblog2242.jpg

赤いFD、カッコイイ

2018年06月21日

VWゴルフ コーティング他

あれこれ作業1〜2日目
・ディテール洗車
・ステッカー剥がし
・ガラス磨き&コーティング

img_sblog2153.jpg

先ずはホイール等ディテール洗浄から

流石、欧州車です。
安定のブレーキダストによる汚れ具合

img_sblog2154.jpg

そして、全体の洗浄

img_sblog2155.jpg

鉄粉等の付着物除去

キテマス(反応してます)

それ程でもないかとも思いましたが、意外と付着してましたね

img_sblog2156.jpg

ステッカー類の剥がし作業

長年貼ったままだと、際に汚れが溜まって黒ずんだり、ぼろぼろになって来たりと品質が無くなりますので、こういう機会に一度リセットするのも良いと思います。

img_sblog2158.jpg

ヒートガン、溶剤等を使い糊残りのない様に

img_sblog2159.jpg

リヤウイングが有るので、リヤガラスはちょっと大変です。

img_sblog2160.jpg

まあ、外すよね〜

img_sblog2161.jpg

綺麗に剥がしました〜

img_sblog2162.jpg

続いて、ガラスの磨き作業

リヤは撥水剤の拭き取り不良か、その以前の作業のシミ落とし剤とかの施工不良と思われるシミが出来てます

これ落とすの意外と大変です。
機械磨きでも一回で軽く〜なんて事では落ちてくれません。

img_sblog2163.jpg

何度も確認しながらの作業になります

img_sblog2164.jpg

サイドガラスもリヤ程では無いが撥水剤かシミ落とし剤の施工不良による曇りが有りました。

img_sblog2165.jpg

サイドも養生し機械磨きです。

img_sblog2166.jpg

フロントはワイパー傷が酷い状態

img_sblog2167.jpg

通常のシミ汚れ落とし&撥水加工作業では、ガラスのワイパー傷とかは無視しますが、今回はそれもある程度頑張って落としてます。

通常はやりませんよ、ホント

img_sblog2168.jpg

経年の深い傷とかも有り全部は対処出来ませんが、かなりスッキリした感じになりましたね。

img_sblog2169.jpg

ここまでやって、ガラスウィンドウ撥水剤を塗布します。



2018年04月22日

CR-Z ガラス磨き&撥水加工

本日は某所で、ガラス全面のシミ落としの磨きとコーティング作業でした。
シミはフロント・右側面が特に酷かったですの。

ガラスを磨く時もキチンと養生怠りません!

img_sblog2058.jpg

全面に撥水剤を塗布し、拭き残し等ない事を確認してフィニッシュです。

img_sblog2059.jpg

2018年02月12日

クラウン ガラスクリーニング

視認性が悪いのでガラスのクリーニングを、という事で入庫頂きました。
しかも、サイドとサイドミラーのみ
流石、プロドライバーとでも云うべきでしょうか。

白く鱗状にスケールが出来てます。

ご自身でも市販のクリーナーを試してみたらしいのですが、上手くいかずご相談にいらっしゃいました。

img_sblog1958.jpg

内側から見ても気になりますね。

img_sblog1959.jpg

枠のゴム類にマスキングします。

img_sblog1960.jpg

ガラスコンパウンドで機械磨きします

img_sblog1961.jpg

車輌はクラウンの個人タクシーでした。

img_sblog1962.jpg



次回はフロントとリヤもお願いします(笑)

2015年09月23日

ボルボ フロントガラス クリーニング&撥水加工

9月に入ってから更新してませんでした

皆さま、雨天時の視界は良好ですか?

新車時の撥水加工が弱くなってきたので、ディーラーにてクリーニングを依頼されたそうなのですが、さらに雨の時見難くなったと相談に来られました。

状態を確認する為、フロントガラスに水を打ってみました

img_sblog0940.jpg

中途半端な水弾きが残ってるので、かえってひどい状態ですね

専業ではない者がこういう作業を行うと、ホントのクリーニングがどういう事か解らないんでしょうね

だから、この様な中途半端な状態にしてしまうんです。


養生して機械磨きします

img_sblog0941.jpg

クリーニング後

img_sblog0942.jpg

この後、ガラスの撥水加工を行います。

コーティング剤もキチンとクリーニングを行わないと、しっかり定着してくれません

ですので、同じような物を塗布しても持ちも全然変わってきます。







最近のトラックバック