2020年08月21日

RX-7 納車仕上げ

エンジンルーム、内装、外装の納車仕上げでした。

全体的に悪くはないのですが、当方で手を入れると、内装等はそれなりに汚れが出てきたり、外装も洗車してみるとスクラッチや雨染みがあるのが詳らかに…



エンジンルーム内、シミや油汚れなど落す事で、スッキリした感じになりました。

img_sblog4055pg.jpg

今回はエアコンの修理で依頼側でも内装をある程度クリーニングしたという事でしたが…

img_sblog4056pg.jpg

納車仕上げという事で、当方でもガッツリ作業はしてませんが、それなりに汚れは出てくるものです

img_sblog4057pg.jpg

外して洗ったフロアマットを戻して内装は完了
サッパリした感じになったと思います。

img_sblog4058pg.jpg

洗車後、養生し磨き作業に入ります。

img_sblog4059pg.jpg

雨染み(輪染み)、スクラッチが結構あります

img_sblog4060pg.jpg

良い感じにスクラッチオフ!

img_sblog4061pg.jpg

全体的にパリッとしました

img_sblog4062pg.jpg

img_sblog4063pg.jpg

是非大事に維持して頂きたいと思います

posted by Bellitech店主 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カーコーティング、磨き

2020年08月06日

VWトゥーラン コーティング メンテナンス他 3日目

外装コーティングメンテナンス

撥水は全然OKなのですが、濃色車ゆえ水平面の雨染みは青空駐車だと致し方ありません。
水平面は軽くシミ落としの磨きを入れ、コーティング再施工、側面はメンテナンス剤塗布という内容です。

必要部分を養生します

img_sblog4035jpg.jpg

どんなコーティング剤を使用しようが、青空駐車の場合、雨染みは防ぎようがありません。

img_sblog4036jpg.jpg

ただ、それが塗装そのものを侵しているのか、コーティング被膜の上でほぼ留まっているのかでは全然意味合いが違います。

img_sblog4037jpg.jpg

しっかりしたコーティング被膜であれば、軽度の磨きで綺麗な状態に復活できます。

img_sblog4038jpg.jpg

磨きを入れても塗膜への負担が軽度で済みます

img_sblog4039pg.jpg

良い感じにリフレッシュしたと思います

img_sblog4040pg.jpg

img_sblog4041pg.jpg

内外装、定期的にメンテナンス頂ければ衛生的で、いい状態で長くお乗り頂けると思います。


posted by Bellitech店主 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カーコーティング、磨き

2020年08月02日

AUTOMOBILE COUNCIL 2020

今回、私がお手伝いさせて頂いた車両は以下の3台でした。
東京モーターショーや新車発表会などで展示される車両とはまた違い、数十年の経年車がほとんどで、実際レースに使用されてた車両もあり、気の遣いどこが変わってきます。
少ない時間の中でいかにクライアントの要望に応えるか、腕の見せどころです。


撮影時のISO設定間違えてザラついた画になってしまったorz

経年数からすれば、色んなところに補修塗装入ってるのは当たり前、パネル毎に違う種類の塗装工程が行われてるなんてザラです。

短時間で艶出す為に、使うコンパウンド等をそのパネル毎に使い分ける瞬時の判断が要求されます。

ボンネットフードに使用したコンパウンドでは隣接パネルのフェンダー部分では寧ろ艶引けして使い物になりません。
最新のものが必ず良い訳ではないのです。

img_sblog3986jpg.jpg

こちらは本物のラリーカー
クライアントからその雰囲気(実際にレースで使用された)を壊さない様にとの事

実戦での扱われ方により、粗いスラッチで全体が艶なく白ボケした感じから、雰囲気を壊さない様に色味をハッキリさせる様な仕上げに留めます

img_sblog3987jpg.jpg

こちらは現地で急遽の依頼

時間も押し迫った中、一番目立つ部分の艶感UPとそれに全体を合せる様なワキシングで仕上げました。

img_sblog3988jpg.jpg

posted by Bellitech店主 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カーコーティング、磨き

2020年07月26日

RX-7(FD3S) 外装納車仕上げ

久々?にFD3Sの磨き作業でした
外装色が白という事もあり、洗車1日、磨き半日みたいな

img_sblog3970jpg.jpg

ソリッドの白ゆえ、
ご覧の様に、平側面は水垢でシマウマ状態&隙間に泥苔を蓄え…

img_sblog3971jpg.jpg

塗膜は、艶無しパサパサのチョーキング状態。

洗車すると、白濁した水が流れます

img_sblog3972jpg.jpg

磨く前の洗車で約1日です。

そして、必要部分養生し磨きに入ります

img_sblog3973jpg.jpg

3工程の磨きを入れました。

いい艶出たんじゃないでしょうか

img_sblog3974jpg.jpg

シマウマ状態も解消

img_sblog3975jpg.jpg

パリッとしましたね

img_sblog3976jpg.jpg


せっかく綺麗にしたのに、雨の中、心苦しい納車になりました。

タグ:RX-7 磨き FD3S
posted by Bellitech店主 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カーコーティング、磨き

2020年07月04日

ゴルフ ヴァリアント コーティング作業他 その3

・ディテール洗浄、磨き、コーティング

さあ、いよいよ外装のコーティング作業
納車時にそれなりに手は入れられてるのでしょう、一見綺麗ですが果たして…

ホイールなどを含めディテール洗浄から

img_sblog3957jpg.jpg

普段中々落とせないであろう、こうした積年の黒ジミ

img_sblog3958jpg.jpg

作業箇所の1例ですが、全体をこんな風に丁寧に作業していきます

img_sblog3959jpg.jpg

ボンネットフードの下になるヘッドライト上部のシミ
(ボンネット閉めちゃえば、隠れる部分ではありますが…)

img_sblog3960jpg.jpg

落とそうと思って必死に擦ってみても材質上、傷だらけになるだけですよね

img_sblog3961jpg.jpg

養生して、いよいよ磨き作業

一見、磨く前も綺麗なので人によっては十分なのかもしれません

img_sblog3962jpg.jpg

作業灯をあてると

細かなスクラッチが全体にあります

その細かなスクラッチが簡単に落とし難い塗装でもありますが…

img_sblog3963jpg.jpg

1工程目の磨き後

傷にピント合わせてますので、灯火類が何かぼやけて見えますね

img_sblog3964jpg.jpg

現場ではこんな感じに見えます(塗膜の状態を写真で表現するの難しいです)

実際は1工程目の磨き目が出てますので、白ですがこの後2工程の磨き入れます

img_sblog3965jpg.jpg

コーティング剤は今回もPCX-S8使用

img_sblog3966jpg.jpg

細々した所を仕上げて、完了です。

img_sblog3967jpg.jpg


良い感じにリフレッシュしました!
posted by Bellitech店主 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カーコーティング、磨き
最近のトラックバック