2020年07月04日

ゴルフ ヴァリアント コーティング作業他 その3

・ディテール洗浄、磨き、コーティング

さあ、いよいよ外装のコーティング作業
納車時にそれなりに手は入れられてるのでしょう、一見綺麗ですが果たして…

ホイールなどを含めディテール洗浄から

img_sblog3957jpg.jpg

普段中々落とせないであろう、こうした積年の黒ジミ

img_sblog3958jpg.jpg

作業箇所の1例ですが、全体をこんな風に丁寧に作業していきます

img_sblog3959jpg.jpg

ボンネットフードの下になるヘッドライト上部のシミ
(ボンネット閉めちゃえば、隠れる部分ではありますが…)

img_sblog3960jpg.jpg

落とそうと思って必死に擦ってみても材質上、傷だらけになるだけですよね

img_sblog3961jpg.jpg

養生して、いよいよ磨き作業

一見、磨く前も綺麗なので人によっては十分なのかもしれません

img_sblog3962jpg.jpg

作業灯をあてると

細かなスクラッチが全体にあります

その細かなスクラッチが簡単に落とし難い塗装でもありますが…

img_sblog3963jpg.jpg

1工程目の磨き後

傷にピント合わせてますので、灯火類が何かぼやけて見えますね

img_sblog3964jpg.jpg

現場ではこんな感じに見えます(塗膜の状態を写真で表現するの難しいです)

実際は1工程目の磨き目が出てますので、白ですがこの後2工程の磨き入れます

img_sblog3965jpg.jpg

コーティング剤は今回もPCX-S8使用

img_sblog3966jpg.jpg

細々した所を仕上げて、完了です。

img_sblog3967jpg.jpg


良い感じにリフレッシュしました!
posted by Bellitech店主 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カーコーティング、磨き

2020年06月05日

RX-7(FD3S) 商品化仕上げ その2

・2〜3日目、
エンジンルーム・フロントガラスクリーニング・外装磨き

ボロボロのボンネットインシュレータは交換の為破棄し、フード裏、エンジンルーム内をクリーニング

img_sblog3869jpg.jpg

ホイールなどのディテール洗浄、全体の洗車、塗面のザラツキ除去を実施

img_sblog3870jpg.jpg

FD3Sはキャビンが狭くガラス窓の開口面積も薄い、ガラス面の雨ジミなどで視界が妨げられるとドライブしていて息苦しさを感じます。

img_sblog3871jpg.jpg

これだけ状態が酷いと尚更です

ワイパーが走る部分しか視界がありません(笑)

img_sblog3872jpg.jpg

入念に専用研磨剤&機械で除去します

img_sblog3873jpg.jpg

そして、塗面の磨きの為マスキング

img_sblog3874jpg.jpg

2工程の磨き作業を実施

img_sblog3875jpg.jpg

良い感じにリフレッシュできました。

img_sblog3876jpg.jpg

商品化完了です。








posted by Bellitech店主 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カーコーティング、磨き

2020年06月02日

ワゴンR コーティング

2年半前ぐらいに施工した車両の再施工です。
1泊2日でディテール洗浄〜コーティング施工まで

一見綺麗そうですが…

img_sblog3836jpg.jpg

細かく見ていくと

この様に通常の洗車では落とせない際の汚れ

img_sblog3837jpg.jpg

雨染み、付着物など

img_sblog3838jpg.jpg

そして、ホイールのブレーキダスト汚れ

こうしたところをリフレッシュして行きます

img_sblog3839jpg.jpg

全体のバランスを図るべくエンジンルーム、フード裏も軽く洗浄します。

img_sblog3840jpg.jpg

ディーテール洗浄から鉄粉等の付着物除去

img_sblog3841jpg.jpg

更に全体の洗浄を行います

img_sblog3842jpg.jpg

そして、磨きに備えマスキングです。

img_sblog3843jpg.jpg

こうした擦り傷も結構ありますので磨きで対処します

img_sblog3846jpg.jpg

相変わらず比較画像ビフォーアフターのアフター撮ってませんでした(笑)

オーナー様が理解してくれてればいい話ですので…

施工前後に感動しておられましたので当方としては、充分でございます

img_sblog3844jpg.jpg

img_sblog3845jpg.jpg

今回もPCX-S8使用

良い感じにリフレッシュ完了しました


posted by Bellitech店主 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カーコーティング、磨き

2020年05月30日

ホンダ フリード コーティングメンテナンス

納車時にコーティング施工(PCX-S8)から、年1ペース、今回で3回目のメンテナンス施工です 。

都心は洗車場も少なく水を流せる場所もない、自身で洗車されたい方には中々厳しい状況です。

img_sblog3824jpg.jpg

屋外駐車でボディーカラーが黒という事もあり1年もすると水平面はこの様に雨染みだらけになってしまいがちです。

img_sblog3825jpg.jpg

ミニバンタイプですとルーフは尚更厳しいですね

img_sblog3826jpg.jpg

ディテール洗浄そして全体の洗車を行います

img_sblog3827jpg.jpg

年1のメンテナンスと云っても水平面は今まで都度磨いておりますので、毎回がっつり磨く作業は避けたい…

洗剤である程度シミを除去し、磨きを軽度に済ますようにします。

img_sblog3828jpg.jpg

必要部分を養生し今回もボンネット、ルーフは磨き作業を入れます。

img_sblog3829jpg.jpg

1工程目

img_sblog3830jpg.jpg

磨く前のパネル

img_sblog3831jpg.jpg

磨いた後のパネル

1工程目の磨きをこの程度にし、2工程で済むような段取り

img_sblog3832jpg.jpg

磨いたパネルはコーティング剤再塗布

他はメンテナンス剤を塗布します

img_sblog3833jpg.jpg

パリッとしましたね

img_sblog3834jpg.jpg

img_sblog3835jpg.jpg

4年経過してますからね、実際は垂直面も幾分シミが出来ていますので次回は全面再施工でしょうか

取敢えずシャキッとした感じになりました。


posted by Bellitech店主 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カーコーティング、磨き

2020年05月27日

アルファード Executive Lounge コーティング

・ディテール洗浄
・シミ取りの磨き
・コーティング施工でした。
大きいし、黒だし中々骨の折れる作業でした。

いつも通り洗車から

img_sblog3812jpg.jpg

普段の洗車では落とせないであろう、こうした所のシリカスケールも落としていきます。

img_sblog3813jpg.jpg

最後の方は余裕が無くなったんで施工後の比較画像撮って無い…

まあ本人、気付いてくれるでしょう

img_sblog3815jpg.jpg

こうしたメッキパーツの上面のシミも…

img_sblog3816jpg.jpg

出来る限り落としていきます

違いが判るか?

img_sblog3817jpg.jpg

マスキングし磨いてる最中

img_sblog3818jpg.jpg

こうした鳥糞のシミがボンネットに3〜4か所
ルーフはプラス雨染みも結構酷かったですね

他の業者では除去してくれなかったらしいです

img_sblog3819jpg.jpg

上記の様なシミや深めのスクラッチも除去する為、粗いところから始めてますので…

img_sblog3820jpg.jpg

4工程、場所によっては5工程磨き落としてます。

中々良い感じになって参りました

img_sblog3821jpg.jpg

そして、今回もPCX-S8施工

img_sblog3822jpg.jpg

3日間かけての施工でした

img_sblog3823jpg.jpg

オーナー様も新車の時の雰囲気に戻ったみたい、依頼した甲斐あったとおっしゃっておりました。

お渡しする時に喜んで頂けると苦労が報われます。

posted by Bellitech店主 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カーコーティング、磨き
最近のトラックバック