2017年05月11日

フェアレディZ(Z32)リフレッシュ作業 1日目

中古車両購入にあたり、リフレッシュしてから乗り始めたいという事で入庫頂きました。

じっくり時間を掛けて作業します。

img_sblog1464.jpg

リフレッシュ作業 1日目
・エンジンルームクリーニング
・ディテール洗浄&洗車
・パーツリフレッシュ

先ずは、エンジンルームから

年式の割に、綺麗な方だと思います。が・・・

img_sblog1466.jpg

ボンネット裏はインシュレータを外して洗浄したいのですが、留めてるクリップが再利用利かないタイプなので外さず出来る範囲で行います。

img_sblog1467.jpg

エンジンルームクリーニングを行うと、これも判る範囲の簡単な事ではありますが、不具合なども発見できたりします。

締め忘れでしょう!インテークパイプのバンドが緩々でした。

img_sblog1468.jpg

エアクリボックスのボルト一個不在(笑)

img_sblog1469.jpg

勿論、手の入る範囲ではありますが、余計な油汚れ・埃等が除去されサッパリした感じになりました。

img_sblog1470.jpg

ボンネット裏も出来る範囲ではありますが、サッパリしました。

img_sblog1471.jpg

そして、ディテール洗浄へ

エンブレム周りのシミを綺麗に落としてあげたい為、今回は、エンブレム切りました。

程度にもよりますが、外さなくても綺麗に出来る場合もございます。


img_sblog1472.jpg

外したエンブレムは再利用の為、手磨きで綺麗にします。

img_sblog1473.jpg

サイドターンランプ
経年劣化でツヤ無くパサパサした感じになっておりました。

下側処理前

img_sblog1474.jpg

処理後

img_sblog1475.jpg



posted by Bellitech店主 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジンルーム

2015年03月21日

CX-5 エンジンルームクリーニング

SKYACTIV-Dのエンジンルーム
車体の割に結構ビチビチですね
奥の方まで手が入り難い・・・

img_sblog0795.jpg

手の届く範囲で頑張って汚れを落とします
フィニッシュとして、ゴムや樹脂類の保護剤を塗布します

img_sblog0796.jpg

これだけでも、車の印象が随分変わります。



posted by Bellitech店主 at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジンルーム

2015年01月16日

プジョー106 エンジンルームクリーニング

年末のオーディオ取付を行った106の続き作業を今週はしています。

先ずは、エンジンルームのクリーニングからです

施工前の写真6枚

img_sblog0707.jpg

左右ストラット周りの隙間が特に汚れてるのが判ると思います

img_sblog0708.jpg

img_sblog0709.jpg

ヘッドカバーから下、オイルが滲んで黒ずんでますね

img_sblog0710.jpg

フレームの塗装部分も薄黒く汚れてます

img_sblog0711.jpg

ボンネットフード裏も黒く汚れてます

img_sblog0712.jpg

施工後の写真

タワーバーの塗装剥がれはどうしようもないんですけどね・・・

img_sblog0713.jpg

img_sblog0714.jpg

img_sblog0715.jpg

img_sblog0716.jpg

img_sblog0717.jpg

どうです?
大分綺麗になったと思いませんか

一応、フレームやボンネット裏などの塗装部分は、手の入る部分だけではありますが、クリーニング後コーティング剤を塗布してます。

今回は、中古で購入した106を乗り出しに当たり、一度リフレッシュしてというメニューです。

作業はこの後、ディテール洗浄、磨き、コーティングと続きます。

106も販売終了から10年以上経ちますか?

中々の汚れ具合なんですが、予算内で出来る限りの事をします。



posted by Bellitech店主 at 00:23| Comment(2) | TrackBack(0) | エンジンルーム
最近のトラックバック