2023年09月27日

ホンダ N-VAN カーコーティング

中古で購入されたN-VANのコーティング依頼で入庫です。

新古車という事らしいですが、塗面の状態は既にスクラッチ、雨ジミ、ボンネットの半分くらいに鳥糞の爆撃or走行中の虫の被弾による塗膜の腫れが結構ありペーパー研ぎも行いました。

確かに低走行車なのですが、それなりに下処理が必要でした。

フィニッシュとしてPCX-S8を塗布
良い感じにリフレッシュされ気持ち良くお乗り頂けると思います。


ディテール洗浄含む洗車から

img_sblog6860.jpg

鉄粉等の付着具合

ボンネット半分でこれ位
新古車という割に結構付着してますね〜

img_sblog6861.jpg

養生し磨き作業になります

img_sblog6862.jpg

上段の画像では雨ジミ・スクラッチにより作業灯の写り込みスッキリしませんね。

下段の画像では、鳥糞や走行中の虫の潰れによる体液の付着で塗膜が腫れてるのが判ります

img_sblog6863.jpg

鳥糞や虫による塗膜の腫れはボンネットの助手席側に多くあり十数か所

ホンダの塗装は弱いので放っておくと直ぐにクリア割れを起こします。

ペパー掛けで潰していきます。
この後、2工程の磨きを行い…

img_sblog6864.jpg

コーティング剤はPCX-S8使用

img_sblog6865.jpg

雨ジミなどが除去され…

img_sblog6866.jpg

作業灯の写り込みがクッキリしました

img_sblog6867.jpg

img_sblog6868.jpg

img_sblog6869.jpg

img_sblog6870.jpg

img_sblog6871.jpg

スッキリしましたね

posted by Bellitech店主 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カーコーティング、磨き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/190598383

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック