2023年03月24日

アウディQ3 カーフィルム施工

リヤ5面に透過率20%のスモークフィルムをインストール

濃過ぎず良い感じです


近年の車両の内装は窓ガラス側に大きく張り出しているのがあり、外さないとフィルム貼るのに邪魔になります。

このQ3の内装の出っ張りは、フィルム広げる際折れたりする可能性高いし位置決めがし難いので外しました。

img_sblog6460.jpg

ドア内装も外して作業

こちらも内装の張り出しが大きく、また水切りの位置が外側より内側が下がっていてしかも見え難いのでそのままだと位置も決め難いし、押し込みも不確実になる可能性が高いのです。

外した方が、キレイに確実にしかも早く貼れます。

img_sblog6461.jpg

img_sblog6462.jpg

最後は洗車サービス

img_sblog6463.jpg

濃過ぎず(メーカー純正の着色ガラスなどよりちょっとだけ濃い)オシャレですね

img_sblog6464.jpg

img_sblog6465.jpg

posted by Bellitech店主 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カーフィルム施工
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/190266622

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック