2017年01月29日

エア−コンプレッサーにサブタンク追加

昨年後半にコンプレッサーを導入したのですが、どうも容量が足りない

メインで使うツールは、バフクリーニング用のパルストルネーダーですが、もう少し回ってくれればと思うところで、圧が足りなくなり、すぐエンジン回り出すという感じでした。

この位のコンプレッサーだと充填するのも時間が掛かります。

そこで、サブタンクという事を考えていたのですが、やっと増設できました。

このIWATAのサブタンクはコンプレッサー購入以前から、未使用を持っていたのですが、いかんせん古過ぎてエアーの出し入れ口の規格が解らず、放置しておりました。

最近、ネットでやっと情報を見つけ、ソケット類を噛まして使用出来るようになりました。

夕方からパーツ購入に奔走し、やっと今組み立てました。
(何か大げさですね)

これでバフ1枚ぐらいは余裕でクリーニング出来そうです。

アストロの静音コンプレッサー
1HP38L、もっと強力なのが欲しいけどコスト等を考えるとウチの使用目的だと我慢しないとですね。

img_sblog1344.jpg

何と1987年製の未使用品のSAT-33H-99です。

img_sblog1345.jpg


posted by Bellitech店主 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事の事など
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178927573

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック