2020年08月22日

シルビア フィルム貼替

リヤ3面にピークスモーク施工しました。

フィルム貼付けよりも既に貼り付けて有る古いフィルム剥離する方が大変でございました。


入庫時の状態
画像でも判る通り紫色に経年変色してしまっています。

img_sblog4067pg.jpg

先ずは施工に邪魔なルーフスポイラーを外しました

img_sblog4068pg.jpg

リヤガラスに『Silvia』の透かしカッコイイ!
こいうオプションあったんですね〜

img_sblog4069pg.jpg

剥離前に内側から見た状態

フィルムのハードコート(トップコート層)が劣化して白くパサパサになっています。

ここまでフィルムが劣化してると先(剥離作業)が思いやられます

なお、この状態では後方視認性も悪く危険でございますね。

img_sblog4070pg.jpg

剥離作業中

フィルム自体はブチブチ細かく千切れながらもなんとか剥ぐ事が出来ましたが、粘着剤がご覧の様に満遍なく残ってしまいます。

普通の溶剤では歯が立たない為、別用途のモノですが超強力溶剤で、ガチガチの粘着剤を溶かしながらプラベラなどで少しづつ削いでいきます。

img_sblog4071pg.jpg

で、いきなりリヤ3面貼り終わってます。
剥離作業で疲れてこの間の写真撮ってません…

リヤ成形〜3面貼付けで1時間半ぐらいのもんです。

何が大変か少しでもご理解頂ければと思います。

img_sblog4072pg.jpg

黒いボディーカラーと相まって引き締まった感じになりました。

img_sblog4073pg.jpg

洗車サービスにて完了です。

img_sblog4074pg.jpg

posted by Bellitech店主 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カーフィルム施工
最近のトラックバック