2020年07月01日

ゴルフ ヴァリアント コーティング作業他 その1

中古購入(正規ディーラー)、乗り出しにあたり数日かけての諸々作業

先ずは、
・ガラスクリーニング&コーティング

当初依頼予定になかった作業ですが、ボディー面が綺麗になった時、そこが悪目立ちし、全体の品質を損なう事が想像出来ましたので、『同時施工割引という事で勉強しますので窓ガラスも綺麗にしませんか』という提案をし、作業に入れて貰いました。

そのくらいサービス(無料)じゃないのという考えもあるかもしれませんが、作業内容見て頂ければ、どれだけ大変かが御理解頂けると思います。

そもそもが、ディーラにて納車仕上げ時に手を付けられてないと言う事がお察し!という事かと思います。

img_sblog3929jpg.jpg

バイザー装着車故、そこに掛かる部分のシミ落としも行う為、ガラスを少し下げて上部3分の2くらいから作業します。

当然隙が出来て、そのまま作業ではそこから研磨剤などが車内に飛び散りますのでキッチリとマスキングします

img_sblog3930jpg.jpg

雨染み・シリカスケールで結構シミてますね

img_sblog3931jpg.jpg

これでガンガン機械磨き出来ます(笑)

効率図る為、溶剤なども併用はしてます。

img_sblog3933jpg.jpg

良い感じに綺麗になります

img_sblog3934jpg.jpg

ガラスを上げて、残り下3分の1を作業します

img_sblog3935jpg.jpg

良い感じにクリアになりました

これでやっと1枚です

img_sblog3936jpg.jpg

バイザーついてる部分のガラスを終え、それ以外も同じように養生し作業していきます

img_sblog3937jpg.jpg

続いてリヤガラス

img_sblog3938jpg.jpg

こちらもシミシミです

img_sblog3939jpg.jpg

養生し機械磨き

img_sblog3940jpg.jpg

良い感じにクリア感でました

img_sblog3941jpg.jpg

ポツポツ写ってるのは、確認の為研磨剤をドライで拭き上げているので静電気でその粉が戻っているのです

最終的に仕上げでウェット&ドライしますので、ツッコミ入れないようお願いします(笑)

img_sblog3942jpg.jpg

そしてフロントガラス

フロントは溶剤使えませんのでひたすら磨くのみ、押ス!

img_sblog3943jpg.jpg

ワイパー邪魔なので外してます
いや、キッチリ作業する為外してます(汗)

img_sblog3944jpg.jpg

こちらも良い感じにクリアになりました

img_sblog3945jpg.jpg

ここまでクリーニングしてコーティング剤塗布(撥水加工)になります。

img_sblog3946jpg.jpg

これで半日以上かかってます。

中なか大変ですね

最近のトラックバック