2020年06月25日

インテグラtypeR 車内クリーニング

気のせいじゃ無いと思うのですが、心なしか車内クリーニングの依頼の頻度が何時もより多いような…
世の中を反映してるのかもしれませんね

因みに、当方では車内クリーニング時、洗剤としてアルカリ電解水(ph13.2)を使用しています。
汚れ落としは勿論、消臭、除菌効果も見込めます!

今回もシート類を外し作業します

img_sblog3898jpg.jpg

普段手の入り難いシ−ト下や

img_sblog3899jpg.jpg

フロアマット下のカーペットでも、これだけ汚れているという事、お見せしていきます。

img_sblog3900jpg.jpg

ペダル類も細かく洗浄

img_sblog3901jpg.jpg

入念なバキューム後、ブラッシング洗浄、そして濯いでいきます

img_sblog3902jpg.jpg

クリーニング後、写真でもサッパリした感じになったのが判ると思います

img_sblog3903jpg.jpg

img_sblog3904jpg.jpg

img_sblog3905jpg.jpg

外したフロアマットも入念に洗浄

img_sblog3906jpg.jpg

img_sblog3907jpg.jpg

ラガッジルームマットも外して洗いました。

img_sblog3908jpg.jpg

これが床部分の汚れ

img_sblog3909jpg.jpg


次に外したシート類

img_sblog3910jpg.jpg

よく触れる部分は特に汚れが酷いですね

img_sblog3911jpg.jpg

バックスキン調の生地も皮脂汚れなどで完全にベタッとした感じになっちゃってます

img_sblog3912jpg.jpg

洗浄後

img_sblog3914jpg.jpg

洗浄後、そのままだとベタッとした感じに繊維が寝てしまいますので、起毛処理も施しています

img_sblog3915jpg.jpg

フロントシート2脚分の汚れです

img_sblog3917jpg.jpg

リヤシートも外しましたので、同じように洗浄していきます

img_sblog3918jpg.jpg

img_sblog3919jpg.jpg

ブラッシング洗浄後、リンサーで濯いでます

img_sblog3920jpg.jpg

この様な部分も

img_sblog3921jpg.jpg

入念に

img_sblog3922jpg.jpg

ダッシュ周り〜リヤラゲッジ部分の内貼りを洗浄

img_sblog3923jpg.jpg

これがその汚れ

img_sblog3924jpg.jpg

シート類の乾燥を待って組み付けて行きます

img_sblog3925jpg.jpg

サッパリと衛生的な車内を取り戻しました

img_sblog3926jpg.jpg

洗車サービスにて完了

img_sblog3927jpg.jpg

良い感じに車内のリフレッシュ完了です。

img_sblog3928jpg.jpg

如何でしたか、『車内はこれだけ汚れてる』の巻でした。
最近のトラックバック