2020年04月29日

アリスト エンジンルームクリーニング

排ガスや油汚れ、土埃などで経年感が出てしまっています

img_sblog3703.jpg

ボンネット裏もキッチリ洗浄する為、インシュレーター外します。

注)真ん中付近の色の違いは汚れではなく元々の塗装のやり方でこういう風になってます。

img_sblog3704.jpg

洗浄前の汚れた状態

img_sblog3705.jpg

img_sblog3706.jpg

水を遠慮なく使いたい為、下はマスカーで養生します。

汚れが落ちてインシュレーターが被ってた部分と違いが無くなりましたね。

img_sblog3707.jpg

エンジンルーム内もそれぞれの汚れに適した数種類の液剤を駆使します。

良い感じになってきました

img_sblog3708.jpg

ボンネット裏、ストラットなどの塗装部分にコーティング剤でワキシングします。

img_sblog3709.jpg

樹脂・ゴム類の保護艶出し剤を塗布

img_sblog3710.jpg

img_sblog3711.jpg

img_sblog3712.jpg

外したインシュレーターを戻し…

img_sblog3713.jpg

全体の洗車サービスにてフィニッシュになります。

img_sblog3714.jpg

posted by Bellitech店主 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジンルーム
最近のトラックバック