2019年09月30日

MINI 磨き&コーティング

3日目、磨き作業〜コーティング、仕上げ


磨きに備え養生

いつもながら車輛の大きさの割にマスキングテープを大量に消費する車輌でございます

img_sblog3321.jpg

img_sblog3322.jpg

ファースト研磨中

更にマスキング追加(笑)

img_sblog3323.jpg

ルーフの白い部分も汚れクスミが落ちて本来の艶感を取り戻しつつあります

3〜4工程の磨きを入れ…

img_sblog3324.jpg

今回もPCX-S8使用

img_sblog3325.jpg

ブリティッシュグリーン本来の艶を取り戻しました

ホイールもキレイになってるの判りますよね?

img_sblog3326.jpg

オーバーフェンダー迫力ですね

油汚れなどで黒く誤魔化されていたバンパー下の塗装部分も汚れを落とし、磨き&コーティングを入れてます。
本来のグリーンカラーが現れました。

img_sblog3327.jpg

今回も良い感じにリフレッシュ完了

img_sblog3328.jpg

ミニ専門店でもないのに今月は3台を手掛けました、珍しい事もあるもんですね〜

posted by Bellitech店主 at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | カーコーティング、磨き

2019年09月29日

MINI ディテール洗浄

2日目、ディテール洗浄&灯火類の分解クリーニング

フロントグリルのステンレスパーツのシミ

img_sblog3304.jpg

完璧とまではいきませんが大夫シミ汚れ落ちてスッキリ

img_sblog3305.jpg

リヤの灯火類

img_sblog3306.jpg

外すと

img_sblog3307.jpg

反射板のメッキ部分、バルブ自体も汚れてくすんでおります

img_sblog3308.jpg

パッキンもご覧の通り

img_sblog3309.jpg

色んな物を駆使し、とにかく汚れを洗浄

img_sblog3310.jpg

汚れが落ちてスッキリしました

img_sblog3311.jpg

img_sblog3312.jpg

反射板のメッキ部分も汚れくすみが無くなり良い感じです

img_sblog3313.jpg

バルブ類は再利用ですが、汚れ落としこちらもすっきり

img_sblog3314.jpg

刻印周りのWAX詰まりも無くなりクリア感が増しました

img_sblog3315.jpg

フロント
経年で黄ばんでおります

img_sblog3316.jpg

リヤと同様に洗浄等を行い…

img_sblog3317.jpg

大夫スッキリしました

img_sblog3318.jpg

フロントグリルパーツ類はボディー研磨するのに邪魔なので結局外しました

外したついでに再度手磨きを行いました。

img_sblog3319.jpg

ブラック艶消しのホイールもダスト類で茶色に…

洗浄後の写真撮って無かった…
完成時の全体像で綺麗になってるのが何となく判ると思います

img_sblog3320.jpg

他、サイドミラーのメッキ部分、ナンバープレート等々、地道に汚れを落とし作業を行いました

続く


posted by Bellitech店主 at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ディティール洗浄

2019年09月28日

MINI ガラスクリーニング&撥水加工

諸々作業の1日目

先ずは窓ガラスから


窓ガラスのクリーニング、機械磨きしますのでゴム枠をしっかり養生します。

img_sblog3294.jpg

側面も

img_sblog3295.jpg

リヤガラスの窓枠も抜かりなし

img_sblog3296.jpg

手磨き程度では中々落とし難いワイパーの癖も…

img_sblog3297.jpg

機械磨きする事でキッチリ、クリーニングします

img_sblog3298.jpg

ワイパー傷も

img_sblog3299.jpg

判らない程度まで磨きます

ガラス撥水加工の前処理としては傷落としは含みませんが、まあ、出来る限りはね
これを毎回保証するものではありません

img_sblog3300.jpg

側面そして

img_sblog3301.jpg

リヤガラスまでキチンと磨きクリーニングします

img_sblog3302.jpg

ここまでクリーニングし初めてガラス撥水剤(コーティング剤)を塗布します。

img_sblog3303.jpg

こういう一連の作業により別格のクリア感(視認性)と撥水の耐久性を持続します

2日目作業に続く

2019年09月24日

mini 車内クリーニング

シート類を外しての作業でした


シート外した状態

フロア、かなり汚れてますね

img_sblog3273.jpg

皮シートの座面、背もたれ部分に採用されてるシルバーカラーは経年のせいで色抜けし易く、ブラッシングもままなりません。
洗剤を噴霧し汚れを浮かせ拭き取るぐらい
写真だと解り難いかもしれませんが、作業すると汚れが落ちて明るくなりました。

黒く斑点になって汚れの様に見えるのは既に色抜けしてる状態

img_sblog3274.jpg

リクライニングで重なっている部分

img_sblog3275.jpg

img_sblog3276.jpg

パーツの際

img_sblog3277.jpg

img_sblog3278.jpg

フロント2脚でこの位汚れが落ちました

img_sblog3279.jpg

後部シートも同様に作業

img_sblog3280.jpg

フロアは入念にバキューム後リンサーを併用し洗浄作業

車内が衛生的になっていきます

img_sblog3281.jpg

フロアだけの汚れでこれくらい

img_sblog3282.jpg

メーターリングのメッキ部分

img_sblog3283.jpg

img_sblog3284.jpg

img_sblog3285.jpg

くすみが取れて輝きを取り戻しました

img_sblog3286.jpg

経年変化で変質してしまったスイッチ類

img_sblog3287.jpg

樹脂パーツ用のコーティング剤塗布

シリコンオイルでの誤魔化しではないので簡単に戻りませんし、触ってもベタベタした感じにもなりません

img_sblog3288.jpg

乾燥を待って1日目終了

気温が高かった事もあり、外して洗ったフロアマットも夜にはほぼ乾燥しておりました。

img_sblog3289.jpg

2日目、洗浄した部分を再度確認し
外したシート類を組み付けて行きます

img_sblog3290.jpg

今回、皮シートの一部は少し残念な部分はありましたが、中古車購入からの乗り出しにあたり衛生的な車内になったと思います。

img_sblog3291.jpg

最後は洗車サ−ビスを行い終了です

img_sblog3292.jpg



2019年09月21日

RX-7(FC3C) 納車仕上げ

ダメ元、ひたすら磨き作業でした


ボンネットは、バンパー補修塗装のボカシで途中までクリア吹かれてるのか、ボンネットパネル自体を補修塗装で中途半端にクリア吹かれてるのか判りませんが、ご覧の状態

以外のパネルは艶なくパサパサで、ほぼ終わってるんじゃないかと思えるような状態です。

img_sblog3257.jpg

img_sblog3258.jpg

img_sblog3269.jpg

リヤ周りは補修塗装が既に入っていて、それすらクリア剥がれしそうな状態

img_sblog3268.jpg

養生して磨きに備えます。

img_sblog3259.jpg

徐々に艶が復活していきます

img_sblog3260.jpg

良い感じになってきました

img_sblog3261.jpg

img_sblog3262.jpg

img_sblog3263.jpg

img_sblog3264.jpg

死んでる様な状態から復活しましたね

img_sblog3265.jpg

img_sblog3266.jpg

機械も体も、そして床も真っ赤っ赤!

img_sblog3267.jpg

因みにマスク着用で作業してますが、それでも鼻かむと真っ赤(笑)



posted by Bellitech店主 at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | カーコーティング、磨き
最近のトラックバック