2018年12月24日

BMW 320i ツーリング コーティング・メンテナンス

PCX-S8、昨年の施工から約1年3か月経過してますが、全体にわたりバリバリ撥水してます。

今回は水平面の再施工、他全体にメンテナンス剤塗布という内容になります。


先ずはディテール洗浄を含む洗車から

水平面中心にザラツキ除去も行います。

img_sblog2614.jpg

ホイールはブレーキダストなどの汚れを落とし

img_sblog2615.jpg

ホーイールのみならず、タイヤもキッチリ洗浄します。

タイヤの艶出し剤で誤魔化すだけの事はしません

img_sblog2616.jpg

撥水だけを見れば、まだまだOKな感じですが、ボディーカラーや車両形状から、ルーフ中心に水平面は雨染みや洗車などによるスクラッチが目立ってきてましたので、部分再施工を行います。

img_sblog2617.jpg

必要部分をマスキングし磨きを入れます。

img_sblog2618.jpg

深いキズや陥没したシミ跡までは追ってませんが、だいぶスッキリしました。

img_sblog2619.jpg

磨いた水平面にPCX-S8再施工、他メンテナンス剤塗布しました。

img_sblog2620.jpg


この様に、通り一辺倒の洗車&メンテナンス剤塗布という様なメンテナンスではなく、オーナー様と相談の上、臨機応変なメンテナンスも可能です。

posted by Bellitech店主 at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | カーコーティング、磨き
最近のトラックバック