2018年05月06日

レカロシート 分解クリーニング

先ず、表皮を剥ぎます

フレームを構成しているウレタンはパルス・エアガンで、汚れを吹き飛ばしました

img_sblog2084.jpg

剥いだ表皮は、丁寧に手洗い

img_sblog2085.jpg

img_sblog2086.jpg

手洗い後、更に洗濯機による洗浄を行います

img_sblog2087.jpg

外したプラスチックパーツも洗浄

img_sblog2088.jpg

ヘッドレストシャフト部分の汚れも綺麗に

img_sblog2089.jpg

img_sblog2090.jpg

この時期1日ぐらいで乾燥しますが、余裕があったので3日ほどこのまま放置(笑)

img_sblog2091.jpg

バラした物を全て組み付け完了です

img_sblog2092.jpg

単に経年による汚れを落とす作業でしたが、
ここまですると大変衛生的ですよね
最近のトラックバック