2018年05月02日

アルピナB7 フィルム剥離作業

今回は剥離作業だけ、夕方から急遽の作業でした

フィルムは古いタイプ、施工後かなり経過してる様で、クーペタイプの車輌という事も有り、作業は難儀しました。

リヤ3面で2時間半ぐらいかな

作業後の写真撮るの忘れた(笑)

img_sblog2081.jpg

剥ぐ時に、この様に2層に分離してしまい、下の層は破れやすい為、ヒートガンで熱しながらゆっくり剥いでいきます。

img_sblog2082.jpg

フィルム剥いだ後には、この様に全体的に糊が残ってしまうタイプです。

溶剤に反応はするものの、これだけ厚く糊が残ると簡単には溶けてくれません。

img_sblog2083.jpg

これだけ糊が残ると、その除去だけで数時間掛かります。

熱線の事も考え、あまり荒い事も出来ませんからね。
posted by Bellitech店主 at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | カーフィルム施工
最近のトラックバック