2017年09月08日

BMW320i リフレッシュコーティング

1日目
・ディテール洗浄
・ガラスクリーニング

お客様自身も丁寧に洗車などされていて、パッと見は綺麗なのですが、一般的な洗車では落とせない汚れ・シミ・スクラッチ等、9年分の汚れを落とします。

img_sblog1649.jpg

塗装面だけが綺麗でも、こういう部分のシミなどがあると品質が落ちますね

img_sblog1652.jpg

img_sblog1653.jpg

ガラスの周りを養生し機械磨きします。

邪魔なワイパー外してます

img_sblog1654.jpg

スッキリしましたね。

img_sblog1655.jpg

シミが落ちるだけでなく、視認性も一段クリア感がアップします。

img_sblog1656.jpg

ボンネットフードを開けた部分の上面

こういうシリカスケール等の汚れ、気になっても中々落とせません。

img_sblog1657.jpg

ドアを開けたセンターピラー部分

img_sblog1658.jpg

センタ−ピラーからサイドシル上面

塗装色が黒なので余計に目立ちます。

img_sblog1659.jpg

リヤゲートを開けた内側

荷物の出し入れの時、気になりますよね

img_sblog1660.jpg

以降、特殊洗剤にて洗浄後

img_sblog1661.jpg

見違えますね

img_sblog1662.jpg

img_sblog1663.jpg

img_sblog1664.jpg

全体を洗車し、次の作業に移行します。

やっと一日目終わりで〜す!

img_sblog1665.jpg

2日目以降に続く・・・


posted by Bellitech店主 at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 磨き、コーティング
最近のトラックバック